2011年10月02日

PIC24でHIDキーボードをつないでみた(とりあえず実験)

HIDのキーボードを接続した場合の動作をみてみたくて、PIC24FJ64GB002ボードとHIDキーボードを接続してみました。

P1090009.JPG

プログラムは、Microchip社のUSB HostライブラリのHIDサンプルをもらってきてます。キー押下ごとにビープが鳴動するようにしただけです。

コードはここに貼りつけています。
PIC_HIDKeyboard.zip
ビープの周波数は適当です。440Hzとか平均律とか考えていません。また、ハブ機能内蔵していないUSBキーボードが必要です。実は結構ハブ機能内蔵のキーボード、多い気がします。。。結局僕は、PS/2の余り物キーボードと、使ってなくて転がってたPS/2-USB変換ケーブルで繋ぎました。
SANWA SUPPLY USB-PS/2コンバータケーブル 約24cm  USB-CVPS2
サンワサプライ
売り上げランキング: 3133



さて、ハードウェアのコアとなるマイコンボードはこちら。これからADKやMicrobridge関連の実験に活躍していただく予定のオリジナルボードです。今回の記事はあくまでボードの動作確認であり、内容的にAndroidと関係ないものですが。。

P1090011.JPG

こちらに動画貼り付けました。




C言語ではじめる PIC24F活用ガイドブック
後閑 哲也
技術評論社
売り上げランキング: 222249







posted by いしいっち at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。